パズドラ初心者無課金攻略情報サイト

パズドラ 木ヴァル(修正) テンプレ最新「列を組まなくても攻撃倍率が保証されている」

修正された木ヴァルキリーパーティーのテンプレ最新考察です。

木の列パーティーの主要メンバーが使える

タイプ制限のある列パーティーです。
対象のタイプは神と回復なので、木属性強化3つ持ちのアルテミスとミカエルは神タイプ、覚醒アスタロトは回復タイプということで使えます。

木ヴァルキリーパーティーの特徴

木ヴァルキリー

神と回復タイプの攻撃力が3倍になります。
さらに木ドロップを6個以上繋げると攻撃力が1.5倍となります。

タイプ制限はありますが、最低攻撃力が3倍で最高で4.5倍まで出せます。
6個以上繋げるという条件は列パーティーにすれば自然にクリアできるので、ペルセウスパーティーより使いやすいと思います。

木ヴァルキリーは封印耐性を持っていないため封印耐性100%にするためには封印耐性2つ持ちのキャラが必要になります。

パーティー編成例

 

リーダー 木ヴァルキリー
フレンド 木ヴァルキリー
サブ   ミカエル
サブ   覚醒アスタロト
サブ   アルテミス
サブ   ペルセウス

封印耐性は100%です。
木属性強化は14個、スキルブーストは8つです。

ミカエルはスキルが光→木、闇→回復、回復ドロップ強化です。
このスキルの後で回復→木の変換を使うと強化された木ドロップが作れるのでトドメ用の変換としていいのではないでしょうか。
自動回復2000も地味に良い活躍をすると思います。

覚醒アスタロトは毒とお邪魔と火を木に変換できるスキル持ちです。
毒とお邪魔対策として陣の代わりとして使えます。

アルテミスはスキル、覚醒スキル共に優秀なキャラですが、スキルの変換元が木ヴァルキリーや覚醒アスタロトと被っているのが問題となります。
そのため、他の変換と組み合わせる場合は木ヴァルキリーを使って、アルテミスは単体でスキルを使うのがいいでしょう。

ペルセウスは封印耐性2つ持ちということで封印耐性100%のために入れました。
スキルが水→木、火→回復の変換で、リーダーの木ヴァルキリーのスキルが回復→木のため回復を作れる変換とは相性がいいと思います。

他の封印耐性2つ持ちのキャラとしては毒とお邪魔も変換できるスピカ、バインド対策として副属性が木の覚醒アマテラスやハロウィンアルラウネがいます。

まとめ

木の新たな列パーティーで、列を組まなくても攻撃倍率が保証されているということで使いやすいと思います。

一方、神タイプの中でも攻撃タイプを多く使うことになり、さらにもう1つのタイプは回復ということでHPは低くなってしまうのが問題となります。

以上、修正された木ヴァルキリーパーティーのテンプレ最新考察でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

管理人:ユク
通算ログイン1182日、ランク310(15/9/17現在)の実質無課金パズドラー
自分の財布からびた一文払ったことのないパズドラーだからこそ見える景色で初心者、無課金者のための攻略サイトやってます。
よろしくお願いします。

カテゴリー