パズドラ初心者無課金攻略情報サイト

パズドラ覚醒カリン、覚醒ネプチューンパのサブのテンプレを考えてみる

覚醒ネプチューンパーティーのサブに覚醒カリンを入れた編成の考察です。

毒耐性100%

覚醒ネプチューン

覚醒ネプチューンパーティーはリーダーフレンドで組むと、水属性と攻撃タイプの攻撃6.25倍、闇と光のダメージが1/4になるパーティーです。

覚醒ネプチューンは覚醒スキルに毒耐性を2つ持っています。
ここに毒耐性を持っている覚醒カリンを入れると簡単に100%にすることができます。

また覚醒ネプチューンのスキルは毒&攻撃タイプと悪魔タイプの攻撃力が2倍になるものです。
攻撃タイプになった覚醒カリンはエンハンスの対象にもなるということでピッタリです。

パーティー例

リーダー 覚醒ネプチューン
フレンド 覚醒ネプチューン
サブ   覚醒カリン
サブ   トランクス
サブ   アンドロメダ
サブ   孫悟飯

覚醒カリン入れるということでセットで変換できるキャラを入れる必要があります。

覚醒ネプチューンのエンハンスの対象になって木→水、闇→水の変換要員としてはトランクス(攻撃)と初芽局(悪魔)がいます。

トランクスは回復は0ですが、覚醒スキルは優秀で攻撃力も高いです。
初芽局の場合は回復力が高いのと5ターンで変換できるという利点があります。

アンドロメダは火→水、光→回復の変換です。
殴り合いをするパーティーなので回復を作れる変換ということで入れたいです。
覚醒スキルも封印耐性2つ、水属性強化2つととても優秀です。

残り一枠は封印耐性100%にするために孫悟飯を入れてみました。
最短で7ターンで使える水のドロップ強化要員です。

他の主な封印耐性持ちとしては中央横一列を水のシャロン、
木、回復→水のヘルメス、
火→水、回復→火のビーストライダー、
闇、回復→水&ダメージ半減のヨウ、
火、闇→回復のルカといった所です。
もちろん覚醒カリンやアンドロメダやトランクスをもう一体というのもありです。

封印耐性に拘らなけば色々なキャラを入れられます。

覚醒ネプチューンのスキルが最短15ターンで、カリンからのトランクス変換が最短で9ターンです。
最初に覚醒ネプチューンのスキルを溜めてしまえば、9ターン毎に2色陣&ドロップ強化&エンハンスを使えることになります。

まとめ

大ダメージを与える変換がゼウスマーキュリーから覚醒カリンに変わると回転率が良くなります。
スキル溜めるターン数が短くて良くなるのは非常に楽になると思います。

水花火編成ならドロップ強化要員は必須でしたが、盤面2色だとドロップ強化要員はいなくても属性強化を多く入れれば火力は出せます。
その分、覚醒カリンとの組み合わせ変換は必須になります。

以上、覚醒カリン入り覚醒ネプチューンパーティーの考察でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

管理人:ユク
通算ログイン1182日、ランク310(15/9/17現在)の実質無課金パズドラー
自分の財布からびた一文払ったことのないパズドラーだからこそ見える景色で初心者、無課金者のための攻略サイトやってます。
よろしくお願いします。

カテゴリー